Y!mobile、DMMmobile、U-mobileと比較

このサイトは、格安スマホのmineo(マイネオ)の評判を、実際に利用しているユーザーから集めた口コミサイトです。

 

その他に人気の格安スマホY!mobile、DMMmobile、U-mobileなどと比較していますので、料金・サービスや評判が気になる人は、ぜひチェックしてみてください。

 

モデル女性

  • mineo
  • Y!mobile
  • DMMmobile
  • U-mobile

 

その他の、おすすめの格安スマホ一覧を見る

 

mineoスマホで月々の利用料金は安くなるのか

mineoの月々の料金は、基本データ容量、090での音声通話が必要か、セット端末を同時購入するかで変わって来るけど、大手携帯会社のスマホに比べると月々の料金はぐっと抑えられますね。

 

はじめまして。わたしは、格安スマホのmineo(マイネオ)を最近、利用しはじめた、ゆうゆ(仮名)です。実際に利用してみた感想・口コミ体験談をまとめてみましたので、mineoの評判が気になる方の参考になっていただければ幸いです。

 

 

mineoの料金は、

  1. 基本とするデータ容量(1GBから選べる)
  2. 090の携帯番号での音声通話が必要か
  3. セット端末を同時購入するか

によって変わってきますが、とてもわかりやすい料金体系です。

 

基本データ容量が1GB、090での音声通話が不要、セット端末を購入しない場合は、月額850円(税込918円)と、これまでの大手携帯会社のスマホと比べると格段に安いですね。大手携帯会社のスマホを利用していた時は、月額7,000円位かかってたけど、mineoとガラケーを併用しても、月額2,000円台前半で利用できるようになりましたよ。

 

自宅に光回線等のインターネットの固定回線があったら、自宅ではmineoスマホをWi-Fi接続すればデータ通信料を抑えられるし、ほとんど通話もしないというのであれば、mineoスマホを使用する事で、月々の通信料金を大幅に抑えられますよ。でも、自宅に固定回線がない場合や頻繁に通話をする場合は、使用した分だけ通信料や通話料を支払わないといけないから、ヘビーユーザーには向いていませんね。

 

それ程、頻繁にスマホを使うわけでもないのに月々の料金が高くて不満だった方、スマホは料金が高いという評判を聞いていて、これまでスマホを持つのを躊躇していた方、自宅に固定回線があるから通信や通話をほとんど外出先ではしないという方は、mineoスマホを利用すれば月々の料金をぐっと抑えられますよ。

 

 

mineoの料金/プランの比較(最新版)はこちら!

 

 

上記ページより、mineoの最新料金/プランをチェックして、自分にピッタリのプランを探してみてください! 今までのスマホ代より、かなり安くなるはずですw

mineoのセット端末は国内メーカーの端末が選べる

mineoで提供されるセット端末は国内メーカーの端末を選べます。au独自のサービスは利用できませんが、これまで国内メーカーのスマホを利用していた方も使い勝手が変わらず安心ですよ。

 

mineoでは、SIMカードのみで契約する事も、SIMカードと端末をセットで購入する事もできますよ。SIMカードと端末をセットで購入する時、他社では端末が海外メーカーのスマホがほとんどだけど、mineoでは、国内メーカーの端末が選べるのが大きな特徴で、評判が良いところですね。

 

3種類あるスマホの中から、中間の価格の機種DIGNO(R)M KYL22についてご紹介します。価格は48,000円(税抜)と安くはないですが、約5インチの大画面で明るく見やすい液晶で、動画を再生しても満足できる画質です。カメラ機能も、メインカメラが約1,300万画素で、撮影した画像も鮮明ですよ。さらに、Wi-Fiテザリング、防水・防塵機能、おさいふケータイ、ワンセグ等、国内メーカーの端末に搭載されている機能も搭載されているから、使い勝手もとても良いですね。欠点としては、auのキャリアメールやauスマートパスとか、au独自のサービスは利用できない、電池が内蔵型なので自分で電池の交換ができない、Androidのバージョンが最新でないとかがあるけど、以前に使っていた古いスマホと比べたら画質も格段に良くて、通信速度もとても早いから、実用性としては問題はないですね。

 

最新のスマホが欲しい、au独自のサービスを利用したいといったこだわりがなければ、DIGNO(R)M KYL22は国内メーカーのスマホの使い勝手に慣れている人にも安心して使える機種ですね。

mineoスマホを利用するにあたって月々のデータ容量は1GBで十分なのか

mineoでは、月々のデータ容量を1GB、2GB、4GBから選べるけど、自宅にインターネットの固定回線があって、外出先でLTEを利用する機会が少なければ月々1GBでも十分ですね。

 

mineoでは、月々のデータ容量を1GB、2GB、4GBから選べます。自宅に光回線等のインターネットの固定回線があれば、LTEを利用するのは外出先だけになるので、外出先で動画を見たり音楽をダウンロードしたりしなければ月々1GBで十分足りてます。外出先でニュースをよく見る、オンラインゲームをする等、LTEを利用する機会が多ければ、2GBや4GBを検討した方が良いでしょう。

 

月々のデータの残容量については、マイページから簡単に確認できますよ。もし、データの使用料が月々のデータ容量を超えそうでも100MBにつき150円(税抜)でマイページから簡単に追加でチャージでき、引き続き高速通信が利用できます。100MBという細かい単位で追加チャージができるのは嬉しいですね。

 

考える女性

 

もし、自分が月々どの位データ通信を利用しているのか把握していなければ、まずは1GBで契約して様子をみましょう。最初の月については、1GBで契約しても2GB分使えるから、実際に使ってみて1GBよりデータ通信の利用が多かったら、次の月には利用したデータ通信の量に見合ったデータ容量に変更すれば、データ容量が不足してしまう事なく、効率よく利用できるでしょう。いずれにせよ、自分が使用するデータ容量については、人の口コミを読んでもわかりません。

 

でも、自宅にインターネットの固定回線がある事もあって、思ったよりデータ容量は消費してないので、1GBあればホームページの閲覧や動画の再生等がかなりできるというのが実際に使ってみての感想ですね。このあたりは、それほど評判を見てもわかりませんが、私はそう思いました。

 

人気の格安スマホ一覧を見る

 

mineoの契約の申し込み方法

mineoの契約の申し込みは、家電量販店や携帯ショップを通してではなく、自分自身でeoIDを取得の上でmineoのサイトの申し込みページにアクセスして申し込む必要があります。

 

mineoの契約の申し込みは、mineoのサイトからの申し込みになり、家電量販店や携帯ショップの店頭では受け付けていません。店員さんと相談しながら契約の申し込みができるわけでなかったので、正しく申し込みができているのか不安になりました。090の音声通話なし、セット端末を一括で購入したのもあるかもしれませんが、契約の申し込みの受付のメールが届いた後の対応はかなり早かったです。

 

ただし、契約の申し込みは大手携帯キャリアと比べると面倒という評判や印象がありますね。mineoは、eo光でお馴染みのケイ・オプティコムが提供しているサービスなので、申し込みの際にはeoIDの取得が必要です。mineoホームページの右上の方にある「ご利用の流れ」のところをクリックし、画面を下の方に移動させると、「お申し込みはこちら!」という案内が出て来ますので、eoIDを取得していれば、「eoIDをお持ちの方」をクリックの上でeoIDとパスワードを入力してログイン、eoIDを所得していなければ「eoIDをお持ちでない方」をクリックして申し込み手続きを進めていきます。

 

 

mineoの申込みや、最新情報のチェックはこちら!

 

 

もし、申し込み手続きを進めていて分からない事があっても、お問い合わせフォームがユーザーサポートのページにありますし、通話料無料のmineoサポートダイヤルに電話して相談できますよ。

 

でも、mineoでは、申し込み手続きに関しては全て自分でしないといけないから、大手携帯キャリアのようなきめ細やかな説明やサポートは受けられないというのが実状ですね。

mineoのメールはキャリアメールの代用になるのか

mineoで利用できるメールアドレスを大手携帯のキャリアメールの代用にするのは難しいですが、お店からのお得情報のメールとかの急ぎでないメールを受信するには役に立ちます

 

mineoでは、1回線につき1つのメールアドレスがもらえますが、大手携帯会社のキャリアメールとは使い勝手が異なる所があります。

 

mineoのメールアドレスは、携帯メールではなく、PCメールのメールアドレスとして相手に認識されるんです。相手が携帯でmineoからのメールを受信する際に、迷惑メールと判断されてしまい、メールを受信できない場合がありますよ。その場合は、自分のメールアドレスを受信してもらえるように相手に設定してもらう必要があるから、少し面倒ですね。このあたりは、知らない人にとっては、驚きの口コミかと思います。

 

驚く女性

 

また、mineoのメールは、設定した時間毎(例えば15分毎)にメールを受信しているか確認するシステムになってるから、相手がメールを送信した瞬間に受信できないのも、キャリアメールとは違うんですよ。順番予約等、自分の順番が来た時にすぐに知らせてもらいたい時とか、相手と待ち合わせをしていてすぐに連絡を取らないといけない時には不向きですね。急ぎでメールを確認したい時は手動で受信しないといけないから、キャリアメールと比べると使い勝手は良くないですね。

 

mineoからのメールが携帯メールとして認識されないですし、相手がメールを送信した瞬間に受信ができないから、mineoのメールをキャリアメールの代用にするのは難しいです。

 

でも、特に急いでメールを受信する必要のないような、自分がよく利用するお店からのお得情報といったメールを受信するには十分役に立つから、全く利用する場面がないわけではありませんよ。

 

 

※こちらのmineoの口コミ・評判記事は、実際にmineoを利用している主婦の方からいただきました

その他、おすすめの格安スマホ

ワイモバイル(Y!mobile)

ワイモバイル 初期費用:3,000円

SIM単品:なし
SIM単品(音声+データ通信):なし
スマホセット:1GB/月2,980円〜7GB/月5,980円

  • 安心のYahoo!ブランド
  • シンプルな料金体系
  • Yahoo!サービスを使うほどに特典あり

 

 

ワイモバイル(Y!mobile)の詳細はこちら

 

 

DMMモバイル(DMM mobile)

DMMモバイル 初期費用:3,000円

SIM単品:1GB/月660円〜7GB/月2,280円
SIM単品(音声+データ通信):1GB/月1,460円〜7GB/月2,880円
スマホセット:端末料金19,800円〜49,800円+上記プランいずれかの通信料

  • 豊富なプランと業界最安価格
  • DMM会員1,200万人
  • DMMコンテンツとの相乗効果あり

 

 

DMMモバイル(DMM mobile)の詳細はこちら

 

 

ユーモバイル(U-mobile)

ユーモバイル 初期費用:3,000円

SIM単品:1GB/月790円〜使い放題/月2,480円
SIM単品(音声+データ通信):1GB/月1,580円〜7GB/月4,580円
スマホセット:1GB/月1,580円〜7GB/月4,580円

  • 豊富な対応端末ラインナップ
  • 驚きの安さでLTE使い放題プラン実現
  • 「U-CALL」で国内通話が半額

 

 

ユーモバイル(U-mobile)の詳細はこちら

 

 

※2015年4月現在の料金・サービスです。最新の情報は、リンク先の公式サイトでご確認ください。

番外編・・・スマホ代をクレジットカードで払うなら…

格安スマホの料金や公共料金は、銀行口座からの引き落としより、ポイントの貯まるクレジットカードや、ショッピングに便利なクレジットカードで払うと、メリットがあると思いませんか。

 

ショッピングに便利で、ポイントがよく貯まるのがこのカード。なんと、楽天ポイントが2倍です! しかも、今なら入会キャンペーンで、特典ポイントがこんなに!
楽天カードの作り方。特典ポイントをゲットして、お得に作るなら!
http://www.xn--u9jwcze6eykk08nxlojwxxxh.xyz/

 

一括支払いより、リボ払い派。そんな人にはこのカード。キャッシング枠も充実しているので、様々なライフシーンで活用できちゃいます!
リボ払い専用カードを選ぶ前に…。メリットとデメリットってなに?
http://www.xn--n8jtl8c3c5cvf4716a9tkij5b.com/